妊活を卒業された患者様の声をいただきました

36歳 横浜市

①来院されたのは、いつ頃、どのようなきっかけでしたか。また、どんな悩みや課題をもって来院されたでしょうか。
ずっと、妊活鍼灸は気になっていましたが、仕事と不妊治療の病院とさらに鍼灸院も…となると、厳しいかなと思いなかなか踏み出せずにいました。
しかし、5年の不妊治療でやっと授かった我が子を23週で死産した経験から、自分の身体を大事にして、また自分の子を妊娠して、この手で抱きたいと言う思いが強くなり、できることは全てやろう!と思って、色々と検索し、加賀谷先生にお願いしたいなと思い通い始めたことがきっかけです。

②施術を受けての感想をお願いします。
初めて受診した時は、身体がボロボロで、手足も冷え切っているのが当たり前の日々でした。
しかし、施術を受けるたびに、身体に変化がおき、さらに、日常生活や食生活のアドバイスもいただいたおかげで、心も身体を調うようになりました。こんなに、人って、変わるんだなー。って思っています!また、先生がとても温かく優しいお人柄なので、ちょっとした気になる身体の違和感や、プライベートな相談なども、全てお話できて、とてもありがたかったです。

③具体的な変化(ホルモンの数値や体温、生理周期など)についてお聞かせ下さい。
手足の冷えが、かなり改善されました。また、何年も便秘が当たり前でしたが、施術を受けた翌日から、すぐに効果が出たことにも感激しました。

④今、妊娠活動を頑張っている方々に一言お願いします。
私は、妊活中、こんなに頑張っているのになぜ?!と生理が来るたびに涙を流し、先が見えず焦り、他人と自分を比べて自己嫌悪に陥ったり、なかなか周りに相談できず、1人で悩んだり…と辛い気持ちしかありませんでした。ですが、加賀谷先生と出会い、心のゆとりや、自分の身体の声に耳を傾け、自分をたくさん甘やかして身体が喜ぶことをしようと、少しずつ自分の心が変化し、行動に移せるようになりました。
妊活中は、まじめに自分に厳しくなりがちですが、心と身体の緊張をほぐし、穏やかに過ごすことが大切だなと実感しました。日々頑張っている自分を抱きしめてあげてくださいね。